様々なコーティング

床に寝そべる少女

一口にフロアコーティングといっても、様々な種類があります。
ガラスコーティングやUVコーティング、シリコンコーティング、ウレタンコーティングなどがあります。
ガラスコーティングは、耐久性や耐摩擦性があります。塗膜の変色や剥がれが起きにくい優れたコーティング方法です。
シックハウスの原因として恐れられている「ホルムアルデヒド」を使用していない塗料なので、健康面にも配慮がされています。
ガラスコーティングの最大のメリットは、傷がつきにくいことでしょう。「鉛筆硬度8H」という硬度を持っていて、傷が付きにくいです。
水を弾かない特性がありますが、汚れは付きにくいです。なぜなら、分子よりも大きく水よりも小さい分子構造だからです。
この構造により、液体をこぼした時でも浸透がしにくく、傷も付きにくいのです。

UVコーティングは、耐久性や耐摩擦性に優れているのはもちろんですが、耐熱性にも優れています。
品質においては最高峰という評判もあります。ウレタン樹脂に瞬間的に紫外線を当ててコーティングをする方法です。
床の保護だけでなく、つやのある輝きを放ちピカピカの床を実現します。
硬化が短時間でできるため、施工期間は1日程度で済みます。早急にフロアコーティングをしたいなら、UVコーティングを選ぶとよいでしょう。
UVコーティングは、約20年の耐久年数を持っているので、一度コーティングすれば長期間にわたり効果が持続できます。


価格

白い床のベッドルーム

フロアコーティングには様々な方法がありますが、価格もバラバラです。UVコーティングは品質が高いと評判ですが、それだけに値が張る場合もあります。一般的には、30平方メートルあたり約20万円かかります。

Read more »

清掃

何も置いていない床

フロアコーティングの際に、シリコンコーティングを選択すると、日頃のメンテナンスが楽と評判です。日常のお手入れは、乾拭きや水拭きでケアできます。日頃の清掃が面倒くさいと感じるならシリコンコーティングを選ぶとよいでしょう。

Read more »

時期

白黒広い部屋

フロアコーティングの時期は、新築時かリフォーム時にしたほうがいいと評判です。家具や家電がまだ家の中にない状態の新築時では、コーティングがしやすいからです。コーティングのために家具の移動などの手間が掛からずに済みます。

Read more »